お金持ちになる方法

投資全般

 

 お金持ちの家に生まれた人は別として、一般人がお金持ちになるためには、大きくわけると、以下の3つしか方法がありません。どの方法が良いでしょうか?

1.給与が高い会社で働く

2.起業で成功する

3.投資する

給与が高い会社で働く


 給与が低い会社だと、個人の能力を磨き出世できたとしても、お金持ちにはなれません。したがって、給与の高い会社の中から自分に合う会社を選択する必要があります。また、給与の高い会社に入社できなかった場合は、給与の高い会社に転職する必要があります。
 しかしながら、給与の高い会社は倍率が高く狭き門であり、会社を辞めて転職するには相当な勇気が必要で、成功する保障がない中で転職することは多くの人にとってハードルが高く感じると思います。

平均年収.JP

起業で成功する


 起業で成功できれば、お金持ちになることができます。しかしながら、日本の労働者に占める自営業者の割合は約10%で、約90%は雇用者であり、この割合からも起業に踏み切れる人は少なく、また、そこで成功できる人が一握りであることが分かります。

労働力調査(基本集計)2021年(令和3年)平均結果の要約,概要,統計表等 (stat.go.jp)

 起業して成功する確率は非常に少ない。1年後の生存率は40%。企業生存率は以下のとおりである。

起業の成功率は何%?低い理由・分野や高めるための方法も解説! | 東京の起業家向けバーチャルオフィス ナレッジソサエティ (k-society.com)

投資する


 今回オススメしたいのは、投資でお金持ちになる方法です。投資は前記1.2.と比較して容易であるということは決してありません。投資でお金持ちになるには、それだけの専門知識や才能が必要になります。それでも、専門知識や才能が無くてもお金持ちになれる投資手法があります。具体的な方法は別の記事で紹介します。今回はまず、投資の魅力の必要性や魅力について解説します。

 

2021年度のサラリーマンの平均年収は・・・ 

            403万円

年齢別の平均年収は以下のとおり。

2020年9月~2021年8月の1年間にdodaエージェントサービスに登録した人の平均年収データ

そこから税金が引かれるので・・・手取りは

          319万円(手取り)

 これでは生活でいっぱい、いっぱいでお金もちになることはできません。

 サラリーマンとして、黙々と働くだけでは、お金持ちになることは難しいです。
 「金持ち父さん貧乏父さん」の中で、サラリーマンとして働くことを「ラットレース」と例えられています。働いても、働いても楽にならず、常に生活が苦しく、決してお金持ちになれない。「ラットレース」から抜け出す方法は、投資をすること。

金持ち父さん貧乏父さん―アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 改訂版 [単行本]
都営大江戸線で「ラットレース」の意味を深く理解した ...

 

 そもそも、お金持ちとはどのくらいお金を持っている人のことを言うのでしょうか。
 それは、以下のように定められています。

富裕層の定義は、純金融資産保有額

           1億円以上
野村総合研究所、日本の富裕層は133万世帯、純金融資産総額は333 ...

 こんな大金、サラリーマンの平均年収では、とても無理ですよね。でも、諦めてはいけません。サラリーマンの平均年収でも「富裕層」に入れます。その唯一の方法が「投資」です。
 皆さん、「投資」と聞いてどう思いますか?「怖い」「危ない」「お金が減るのが嫌だ」等のネガティブな印象を持つ人も多いはずです。でも、それは、経験がないために抱ているイメージということもあります。適切に、無理なく行えれば、「怖い」「危ない」ことはなく、「お金が減る」こともそれほどありません。
 サラリーマンの平均年収(403万円)でも、投資を行えば、「富裕層」に入ることは可能です。投資はあなたのお金を何倍にも増やせる可能性があります。あなたが保有しているお金は少額であっても、それが2倍、3倍、10倍になれば、大金となります。お金は増えれば増えるほど、更に増やすことは容易になります。
 給料の高い会社に入社、転職すること、会社の中で出世すること、起業で成功すること、どれも狭き門ですよね。投資で誰よりも成功することも狭き門であり、成功できる人はほんの一握りです。でも、特に成功しなくても、お金持ちになれるのが投資です。特別な能力がなくても、他の人との競争に勝たなくても、お金持ちになることができるのです。
 少しでも「投資」に興味を持っている人は、興味だけで終わらせずに、実行に移してください。一般人がお金持ちになるには、また、今後は、これまでと同じ生活の質を維持するためだけでも、「投資」を行う必要があります。
 私のブログでは、投資にまつわる知識、私が経験した中での成功談や失敗談もおしみなく、お伝えします。また、投資を検討するうえで重要なデータも取り揃えていますので、是非、ご活用いただき、今よりも良い生活が送れるよう、共に楽しく頑張りましょう。
 今回は投資の必要性や魅力について解説しました。その他の記事も、よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました