投資しない人は貧乏決定

投資全般

 あなたは投資してますか?お金持ちで投資していない人はまずいません。お金持ちでない人が投資しないと一生貧乏であることがほぼ決定してしまいます。記事を読んでもらうことで、その理由、投資の必要性が分かります。初めに、現在~将来における世界における日本の立ち位置を確認し、給料、税金等の状況を踏まえ「投資」することの必要性、重要性を説明します。

世界における日本の立ち位置

 教科書やニュース等より、日本は恵まれている国であることを耳にすることはあると思いますが、日本の世界的な立ち位置について把握している人は少ないと思います。以下、日本の立ち位置について確認していきます。

GDP

国内で、1年間に新しく生みだされた生産物やサービスの金額の合計。その国の経済力の目安によく用いられる。

 2021年、日本は世界で第3位なのです。日本てすごい!!
参照先:manetatsu.com

でも、2050年の予想では・・・
PwC(プライスウォーターハウスクーパース)が2017年に発表した報告書

            8位
3位⇒8位に順位が下がると予想されています。これは、他の予想でも大方同じであり、長期的に日本の順位は低下すると予想されています。この要因には日本の少子高齢化があります。

今度は、総人口、労働者の人口、高齢化について確認していきます。

人口

参照:ELEMINIST(エレミニスト

小さな島国ですが、日本の人口は世界で11位
日本の人口は将来的に減少していきます。
世界人口 ランキング 205
世界人口 ランキング 2050

1950年~2019年の人口推移をみると、顕著に減少していることが確認できる。
統計局ホームページ/人口推計/人口推計(2019年(令和元年)10月 ...
日本の人口分布から、高齢者が多いことが確認できる
人口の分布は、65歳以上の割合が世界の平均と比較して約3倍以上多くなっています。
高齢者が多いことが分かります。

ここまでのまとめ

 以上より、日本は世界的に人口が多く(2021年世界第11位)、経済的に豊か(2021年GDP世界第3位)であるものの、人口は減少していき、少子高齢化がすすみ、世界における経済的順位も低下していきます。ということは、日本人の多くの人は、今よりも

生活の質が低下します。

日本人の給料

平均年収430万円(2019年)
日本人の年収はこの30年間上がっていません。先進国の中では異例であります。

出所:国税庁

 一方、国民負担率(国民の所得に占める税金や社会保険料などの負担の割合)は上がっており、高齢化がすすむなかで、また、コロナによる財政負担等もあり、今後もあがる一方だと思われます。国民負担率があがると、私たちが自由に使えるお金が減り、生活が苦しくなっていきます。

給料→(そのまま) 税金は↑(あがる)=生活が苦しくなる
参照

まとめ

 収入は増えないのに、支出(税金等)は増加していきます。このまま同じ生活を続けていくと、着実に生活水準は低下していきます。所得(収入-支出)が増えないのであれば、持っているお金を増やすしかありません。昔はその手段を銀行の預金(定期預金等)、保険等が担っていたのですが、日本の金利は非常に低くなっており、昔のように銀行に預けているだけではお金は増えません。

日本は低金利 貯金ではお金は増えない

 では、これからの時代はどうやってお金を増やせば良いのか?その手段として「投資」があります。所得が低くても、投資でその所得を何倍にも増せば、生活の質を向上させることができます。昔は「投資」を行うのに証券会社の店舗に行かなければなりませんでしたが、今はネットで簡単にできます。また、投資を行う諸費用も手ごろになっており、政府の支援(NISA等)もあります。
 「投資」について、怖いと思う人はまだまだ多いと思います。でも、「投資」しない方がよっぽど怖いことを知らないからです。日本は世界の中での競争力は低下していきます。投資せず、日本円しか持っていない人は、そんな競争力が低下する日本に100%賭けているようなものです。そうです、投資していないつもりでも、実は日本に投資しているようなものなのです。

投資していない=日本の将来に100%投資

 

 競争力が低下する日本に100%投資するなんて危険だと思いませんか。日本よりももっと成長性のある国に投資した方が良いと思いませんか。私たちが豊かな生活を送るためには「投資」を行う必要があります。

投資をする人=お金持ちになれる

投資スタイルを比較 ~バリュー・グロースとは~|わらしべ瓦版 ...


 私のブログでは、投資にまつわる情報を配信しています。基礎的な知識を身に着ければ、どの人でも、お金を増やすことができますので、是非ご活用下さい。

ちゃんぴよ
ちゃんぴよ

一緒に頑張ろう

コメント

タイトルとURLをコピーしました